ふるさと納税でお米15kgを10,000円でもらえる最後のチャンス

ふるさと納税に規制が入ることになりました。

簡単に言うと・・・
還元率は3割以下。
返礼品は地場産品に限定。

この規制が実施されるとこれまでのような高還元率の返礼品は消滅してしまいます。

1万円の3割=3000円なら、お米ってせいぜい10kgが限界ですよね?

実施されるのは6月1日からなので、お得なお米をもらうなら今が最後のチャンスかも。

現在、お得な返礼品として人気なのが、1万円でお米15kgがもらえるもの。

高知県奈半利町のなはり米15kg 2019年産米先行予約は、ふるさと納税の達人の金森さんやお米五つ星マイスターがおすすめするお米ということで人気になっています。


【ふるさと納税】(平成31年産米先行予約 平成31年10月下旬〜12月末発送予定)なはり米15kg 寄付額10,000円

この「なはり米」は、ごく一部のネット通販でしか買えない、貴重な銘柄米みたいです。

口コミでの評判もよくて

「つや、ねばり、ほのかな甘みがあって、お米マイスターオススメなのも納得の味」

「知らない銘柄米ですが、おこめマイスターが選んだおこめだから期待して待ってます」

といった感想もあります。

人気が高く、見つけたらすぐに応募しないとなかなかもらえませんが、やっぱりお米はもらって嬉しい返礼品です。特に新米が出荷される時期(9月、10月)は提供される自治体も多く、チャンスが広がります。

どの地域のお米であっても、新米のおいしさは格別です。炊きたてのごはんがおいしいと、ごはんの友と少しのおかずで1食満足できるのでオススメです。

お米がおいしいと、ご飯が冷めた翌日でもおいしく食べられるので満足感も長持ちすると思います。

最新の人気ランキングは?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【楽天ふるさと納税】
お米の人気ランキング